近畿地方のアイコン

近畿地方環境事務所

アクティブ・レンジャー日記 [近畿地区]

浜甲子園の遊歩道工事が終了しました

2022年04月15日
神戸

 みなさん、こんにちは。神戸自然保護官事務所の中村です。今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

 さっそくですが、兵庫県西宮市の国指定鳥獣保護区である浜甲子園に行ってまいりました。

当日は気温27℃で、夏のような暑さでした【当日は気温27℃で、夏のような暑さでした】

 浜甲子園は昨年6月から今年の3月末までの約10か月の間、遊歩道が県の防潮堤かさ上げ工事による立ち入り禁止区域となっておりましたが、無事に工事も終わり、一般の方々が立ち入りできるようになっております。

 環境省では、防潮堤の刷新にあわせて、浜甲子園に設置している看板を新しくしました。

国指定鳥獣保護区を示すための看板(制札といいます)【国指定鳥獣保護区を示すための看板(制札といいます)】

鳥獣保護区域を示す案内看板は一般の方に親しみやすいようなデザインに【鳥獣保護区域を示す案内看板は一般の方に親しみやすいようなデザインに】

 また、防潮堤かさ上げ工事が行われる中で、遊歩道沿いに以前になかった干潟が一望できる展望スペースが出来ましたので、干潟で休む野鳥を観察しやすくなりました。

展望スペース 干潟観察に最適【展望スペース 干潟観察に最適】

 ちょうど今のシーズンは浜甲子園でシギ・チドリ類(略して「シギチ」と呼ばれます)を観察することが出来る時期。私が見に行ったときはまだシギチたちは飛来していませんでしたが、展望スペースからは干潟で休む黒い頭巾をかぶったような夏羽に変わったユリカモメや、魚を追いかけるコサギなどを観察することが出来ました。

夏羽に変わったユリカモメとコサギ【夏羽に変わったユリカモメとコサギ】

 展望スペースでは野鳥を驚かさないよう、なるべく静かにして観察するようにしてくださいね。

 また、西宮市では4~5月の間、シギチの餌場を守るため一定区画への干潟への侵入を市の条例により禁止しておりますので、ご注意ください。

シギチなどの渡り鳥にとって良好な干潟であるために、ご協力をお願いします

 ※西宮市の条例については、詳しくは以下をご確認ください

 甲子園浜生物保護地区への立ち入り禁止のお願い