トピックス(2011年4月〜2012年3月)

2012年03月30日

産業廃棄物適正処理シンポジウム「廃棄物の適正処理と企業経営を考える」を開催しました

近畿地方環境事務所

 近畿地方環境事務所では、廃棄物処理法に基づく排出者責任の徹底等による廃棄物の適正処理の重要性について理解を深めていただくことを目的とした「産業廃棄物適正処理シンポジウム 廃棄物の適正処理と企業経営を考える」を平成24年2月29日(水)に大阪府立労働センターにおいて開催しました。

趣 旨

 近年、ISO14000やEA21の取得、環境報告書による自社の環境への取り組みを情報公開するなど、環境活動を企業の経営戦略の要と捉える企業が増えてきています。
 一方、廃棄物の不適正処分により排出事業者責任の追及を受ける等、廃棄物処理に係る企業経営リスクを回避することは、重要な課題となっています。
 廃棄物の適正処理、循環的利用を一層促進するため、平成22年に改正され、23年度から施行された改正廃棄物処理法を踏まえ、排出者責任の徹底等による廃棄物の適正処理の重要性について再認識していただき、さらなる意識向上を図っていただくことを目的として実施したものです。

シンポジウムの構成

【基調講演】
立田 真文 氏(富山県立大学工学部環境工学科准教授)
講演資料 [PDF : 1.41MB]
【講  演】
堀江 康治 氏(大阪府環境農林水産部循環型社会推進室産業廃棄物指導課)
講演資料 [PDF : 1.09MB]
森川 家吉 氏(大阪府環境農林水産部環境管理室事業所指導課)
講演資料 [PDF : 431KB]
【事例発表】
山口 俊秀 氏(アサヒビール(株) 西宮工場 エンジニアリング部兼生産戦略部担当副部長)
発表資料 [PDF : 576KB]
田中 正敏 氏(リマテック(株) 代表取締役)
発表資料 [PDF : 794KB]
【パネルディスカッション】
パネリスト   : 立田真文氏、堀江康治氏、森川家吉氏、山口俊秀氏、田中正敏氏
コーディネータ : 浦邊真郎氏(大阪工業大学工学部環境工学科客員教授)

会場の様子

関連情報

<開催案内> 産業廃棄物適正処理シンポジウム「廃棄物の適正処理と企業経営を考える」の開催について

連絡先

環境省近畿地方環境事務所 廃棄物・リサイクル対策課  馬場、川﨑、岩田
TEL 06-4792-0702、FAX 06-4790-2800、Mail : REO-KINKI@env.go.jp

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブ・レンジャー日記 近畿地区(リンク)
  • 浜甲子園周辺を渡航する際の注意(リンク)
  • 吉野熊野国立公園80周年・拡張記念(リンク)
  • 観光・地域づくり ~施策・支援メニュー~(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
きんき環境館(リンク)
FRP船リサイクルシステムのご案内(リンク)
ページ先頭へ