トピックス(2017年4月〜2018年3月)

2018年01月12日

【開催案内】SDGs 普及啓発セミナー in 滋賀

タイトル「国湖・琵琶湖を未来の子どもたちにつなぐ

     ~「持続可能な開発目標(SDGs)」から紐解く~」

 琵琶湖周辺では、古くから水と共に暮らす歴史・文化が育まれ、琵琶湖と人の共生は、県内や流域の暮らしを支えてきました。しかし近年、琵琶湖環境の悪化、生態系の健全性損失、琵琶湖漁業の低迷、琵琶湖と人々の暮らしとの関係の希薄化など、琵琶湖と人との関係も大きく変化してきています。こうした状況の中、国民的資産である琵琶湖を健全で恵み豊かな湖として「守り」「活かし」「支える」ことで、次世代へとつないでいくことが、今、私たちに期待されています。

 このセミナーでは、世界共通の目標であり国家戦略と連動した「持続可能な開発目標(SDGs)」について琵琶湖を軸にして考え、それぞれの主体に期待される取組の意義を世界基準で確認すると共に、連携・協働により生まれる相乗効果や新たな価値創造について意見交換を行います。

1.開催概要 

   ○ 日時:平成30年1月22日(月)

   ○ 目次:第1SDGs講演 14001530

        【講師】藤野 純一氏(公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)/国立環境研究所)

            滋賀県琵琶湖保全再生課

        第2部 意見交換  15401700 ※定員に達したため締め切りました

   ○ 場所:びわ湖大津館 多目的ホール(〒520-0022 滋賀県大津市柳が崎535号)

   ○ 対象:近畿圏内の自治体、事業者、市民団体、学生等

   ○ 定員:<第1部>60名(先着順)

   ○ 主催:環境省近畿地方環境事務所

2.申込方法 

 E-mail又はFAXにて、参加者全員のお名前、所属、連絡先(E-mail等)を記載していただき、件名「SDGsセミナー参加希望」として下記の申込先に送付してください。(平成30年119日(金)1600まで)

【申込先】一般社団法人コミュニケーションデザイン機構(運営団体)

  E-mailoffice@kankyokan.jp

  FAX :06-6940-2001

3.問い合わせ先 

環境省 近畿地方環境事務所環境対策課

  TEL:06-4792-0703  FAX:06-4790-2800                          

  • アクティブ・レンジャー日記 近畿地区(リンク)
  • 浜甲子園周辺を渡航する際の注意(リンク)
  • イベントカレンダー
  • 吉野熊野国立公園よしくまfacebook(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
きんき環境館(リンク)
FRP船リサイクルシステムのご案内(リンク)
観光・地域づくり~施策・支援メニュー~(リンク)
歴史街道(リンク)
ページ先頭へ