トピックス(2017年4月〜2018年3月)

2018年01月15日

【第2次募集】大台ヶ原の魅力を伝える登録ガイドを募集します。

「大台ヶ原の利用に関する協議会」(会長 近畿地方環境事務所長)では、三重県、和歌山県、奈良県にまたがる吉野熊野国立公園の大台ヶ原(奈良県上北山村)において、今年度、登録ガイド制度をスタートし、大台ヶ原の魅力を伝えて頂く登録ガイドを募集しています。この制度は、自然ガイドとして一定の要件を満たした方を「登録ガイド」として登録して「大台ヶ原登録ガイドホームページ」で公開し、利用者に登録ガイドをご利用頂き大台ヶ原を歩いて頂くことで、より安全・安心に、より深く自然を楽しんで頂ける機会を提供することを目的としています。昨年の第1次募集で既に16名の方が登録されており、今回第2次募集を行うものです。

※「大台ヶ原の利用に関する協議会」(以下、「協議会」という。)とは、大台ヶ原の良好な自然環境を保全し つつ国立公園として持続可能な利用及び西大台利用調整地区の適切な管理運営を実施していくため、関係者の合意形成を行うとともに連携・協働を図ることを目的として、平成25年に設立された組織です。現在、国、地方自治体、関係団体など34機関により構成されています。

※大台ヶ原登録ガイド制度とは、自然ガイドとして一定の要件を満たした方を「登録ガイド」として登録し、利用者に登録ガイドをご利用いただき大台ヶ原を歩いて頂くことで、より安全・安心に、より深く自然を楽しんで頂けるようにすることを目的としています。

登録を希望するガイドの方へ

ガイドの登録手順

①登録を希望される方は、申請書類を協議会に提出して頂きます。

②申請された方の中から、協議会が登録要件を満たしたと認めた方に、登録講習会を受講して頂きます。

③講習会修了後に登録料(3年間の登録期間で8,000円)を納付して頂き、協議会が大台ヶ原登録ガイドとして登録します。

④登録ガイドの方々のプロフィールを「大台ヶ原登録ガイド」ホームページで公開します。

登録ガイド募集期間

平成30年2月1日(木)まで(申請書必着)

※今回の募集以降も、毎年登録ガイドを募集し、登録をしていきます。

申請について

(1)申請書類入手先

 ①大台ヶ原登録ガイドHPから直接ダウンロード http://vill.kamikitayama.nara.jp/guide/

 ②上北山村観光協会で配布 ※申請書類の郵送等は行っておりません。

(2)提出書類の内容

 ①登録ガイド申請書

 ②登録ガイド心得・共通ルール同意書

 ③自然ガイド等に関する資格認定証等の写し・ 過去3年以内のガイド実績

 ④過去3年以内の日赤の救急法基礎講習等の受講終了等を証明するものの写し

 ⑤賠償責任保険証券類の写し 

 など 詳しくは大台ヶ原登録ガイドHPをご覧ください。

(3)申請書提出先

 上北山村観光協会へ直接提出もしくは送付

 〒639-3701 奈良県吉野郡上北山村大字河合330番地 電話:07468-2-0001

登録講習会について

実施日時:平成30年2月15日(木)9:30~16:30

実施場所:奈良経済倶楽部 4階会議室
     奈良県奈良市東向中町6番地 経済会館内
    http://www.nipponmanpower.co.jp/map/details.php?id=IN5HQO3P

その他

(1)詳しくは大台ヶ原登録ガイドのHPをご覧ください。http://vill.kamikitayama.nara.jp/guide/

(2)問合せ先

 ①申請に関するお問い合わせ

 上北山村観光協会

 〒639-3701 奈良県吉野郡上北山村大字河合330番地 電話:07468-2-0001

 ②ガイド制度その他のお問い合わせ

 近畿地方環境事務所  電話:06-4792-0704

 吉野自然保護官事務所 電話:0746-34-2202

  • アクティブ・レンジャー日記 近畿地区(リンク)
  • 浜甲子園周辺を渡航する際の注意(リンク)
  • 吉野熊野国立公園80周年・拡張記念(リンク)
  • 観光・地域づくり ~施策・支援メニュー~(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
きんき環境館(リンク)
FRP船リサイクルシステムのご案内(リンク)
ページ先頭へ