トピックス(2018年4月〜2019年3月)

2018年11月13日

平成30年度吉野熊野国立公園子どもパークレンジャー事業「よしくまアドベンチャーin志原 ジオの宝探し」の開催について

 和歌山県白浜町にある志原千畳敷では、砂岩と泥岩が交互に積み重なってできたサンドイッチ状の地層、海食崖・海食洞・海食台などの海からの浸食作用によってできたダイナミックな海岸地形など、特徴的な地形・地質が観察できます。また、日置大浜まであわせて延長約2.8㎞にもなる美しい砂浜である志原海岸は、アカウミガメの産卵地としても重要な場所です。これらの点から、志原千畳敷から志原海岸に掛けての一帯は吉野熊野国立公園に指定がなされています。

 今回の「よしくまアドベンチャーin志原 ジオの宝探し」では、志原千畳敷及び志原海岸にて、自然の宝探しゲームなども交えながら大地の成り立ちとそこに暮らす生きものを楽しく観察します。

 子どもパークレンジャー事業は、地域の子どもたちが自然に対する興味を培う機会を提供することで、改めて地域の自然に目を向けるきっかけを作るとともに、子どもたちの豊かな人間性を育むことを目的として実施しています。平成30年度全6回の自然ふれあいイベント開催を予定しており、今回はその6回目にあたるものです。

1.日時

 平成30年12月1日(土)10:00~15:30 予定(受付9:30~)

 予備日 12月2日(日)

2. 開催地

集合場所:道の駅志原海岸 情報案内館(和歌山県白浜町日置2039-73)

実施場所:志原千畳敷・志原海岸(和歌山県白浜町日置)

3.主催

(主催)環境省 近畿地方環境事務所

(協力)道の駅志原海岸

4.講師

自然公園指導員 弓塲 武夫氏

5.実施内容

9:30~10:00 受付

10:00~10:30 全体説明・はじまりの会

10:30~11:30 徒歩移動

11:30~12:00 ネイチャーゲーム(宝探し)

12:00~12:40 昼食 

12:40~13:10 徒歩移動

13:10~14:30 ストーンペイント

14:30~15:00 全体まとめ・終わりの会

15:00~15:30 解散

6.参加方法

(1) 参加対象

対象学年:小学3年生~6年生

定員:20名 

(2) 参加費

1人 300円(保険料200円、材料費100円、当日受付にて徴収。)

(3) 持ち物・服装

持ち物:飲み物、帽子、タオル、防寒着、着替え

服装:動きやすい服装、ぬれても良い服装、ぬれても良い運動靴(クロックス等のサンダル不可)

(4) 申込方法

(5)に記載の連絡先へ電話、FAX、メールのいずれかにてお申し込み下さい。参加申込書をお送りします。

申込期限:11月22日(木)

(5) 申込及び問合せ先

NPO法人南紀子どもステーション

和歌山県田辺市稲成町3272シータスビル2F

TEL:0739-25-0523 FAX:0739-25-0524

E-Mail:nanstn13@vm.aikis.or.jp

7.添付資料

イベントチラシ

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

  • アクティブ・レンジャー日記 近畿地区(リンク)
  • 浜甲子園周辺を渡航する際の注意(リンク)
  • イベントカレンダー
  • 吉野熊野国立公園よしくまfacebook(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
きんき環境館(リンク)
FRP船リサイクルシステムのご案内(リンク)
観光・地域づくり~施策・支援メニュー~(リンク)
歴史街道(リンク)
ページ先頭へ