トピックス(2016年4月〜2017年3月)

2016年08月04日

平成28年度山の日制定及び吉野熊野国立公園指定80周年・拡張記念    「神秘の森 荘厳の山 大台ヶ原を歩く」 の開催について

 本年の山の日制定及び吉野熊野国立公園指定80周年を契機に、多くの方に吉野熊野国立公園の山に親しんでいただくため、大台ヶ原でガイドウォークを実施します。

 地元ガイドや自然再生推進委員会委員が案内人となり、大台ヶ原の自然をより深く楽しんでいただきます。また、混雑緩和と環境保全を進めるために、公共交通機関利用促進を広く呼びかける機会としても企画するものです。

日時

 平成28年 7月23日(土)

      8月11日(木・山の日(祝))

      9月28日(水)

  集合:近鉄大和上市駅 8時50分

  ※参加者は公共交通を御利用ください。

   公共交通によるアクセス方法はこちら→大台ヶ原公共交通アクセス方法.pdf

開催地

 吉野熊野国立公園

 奈良県吉野郡上北山村小橡 大台ヶ原

実施体制等

 主催:近畿地方環境事務所

 共催:上北山村

 協力:近畿日本鉄道株式会社、奈良交通株式会社

 後援:奈良県

実施内容

 各日とも以下の(1)~(3)のプログラムを実施します。

 (1)西大台ガイドウォーク (11:00~16:30)

    地元ガイド2名が西大台を案内し、自然の解説等を行います。

    募集人数は18名。

 (2)東大台ガイドウォーク (11:00~15:30)

    地元ガイド1名が東大台を案内し、自然の解説等を行います。

    募集人数は10名。

 (3)自然再生ガイドウォーク (11:00~15:30)

    自然再生推進委員1名が東大台を案内し、自然解説や自然再生の取り組みについて紹介します。

    募集人数は20名。

     当日案内する自然再生推進委員は以下の通りです。

      7月23日:横田 岳人 先生(龍谷大学准教授)

      8月11日:松井 淳 先生(奈良教育大学教授)

      9月28日:佐久間 大輔 先生(大阪市立自然史博物館主任学芸員)

参加要領
  1. 参加対象

    一般(小学生から)を対象とし、小学生は保護者同伴とします。

  2. 参加方法

    原則、公共交通機関を利用して参加してください。

  3. 参加費用

     ① 西大台ガイドウォーク 3000円

       内訳:弁当代、保険代、上北山村特産品、西大台利用調整地区立入り手続き手数料

     ② 東大台ガイドウォーク 及び 自然再生ガイドウォーク 2000円

       内訳:弁当代、保険代、上北山村特産品

    ※集合場所から大台ヶ原までの路線バス代(片道大人:2000円)は参加費に含まれませんのでご注意ください。

参加者準備品と服装

 手袋、水筒、リュックサック、野外活動に適した服装(帽子、長ズボン、歩きやすい靴)、防寒具、雨具、
 筆記用具

申込方法

 各実施日の1週間前までに氏名、生年月日、連絡先(住所、電話番号、メールアドレス)、性別、参加希望
 日、参加希望コースを上北山村地域活性化イベント実行委員会へWEBフォームまたは電話にて申し込
 み下さい。

 ※8月11日はすでに募集を締め切りました。

  また、ご好評につき9月28日の各コースについても定員に達しました。

 申込み先

 上北山村地域活性化イベント実行委員会
 電話:07468-2-0001 (上北山村役場地域振興課 受付時間: 9:00~17:00)

 WEBフォーム:  https://docs.google.com/forms/d/1_nmnHVEKELo6TCKFQH_YOG4EVozz0WLpAoAEaAYZ48g/viewform?edit_requested=true

ちらしはこちら→チラシ.pdf

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブ・レンジャー日記 近畿地区(リンク)
  • 浜甲子園周辺を渡航する際の注意(リンク)
  • 吉野熊野国立公園80周年・拡張記念(リンク)
  • 観光・地域づくり ~施策・支援メニュー~(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
きんき環境館(リンク)
FRP船リサイクルシステムのご案内(リンク)
ページ先頭へ