トピックス(2015年4月〜2016年3月)

2015年05月20日

温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度説明会(お知らせ)

環境省では、現在、以下のとおり「温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度説明会」の参加者を募集していますので、参加をご希望の方は、算定・報告・公表制度WEBサイトの説明会参加申込フォーム(http://ghg-santeikohyo.env.go.jp/entries/entry)からお申し込み下さい。

【開催予定】温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度説明会を開催します 2015.05.20 近畿地方環境事務所

環境省では、事業者の皆様に温室効果ガス排出量の算定・報告を適切に行っていただくため、全国10か所で地球温暖化対策の推進に関する法律(温対法)に基づく「温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度説明会」を開催いたします。

近畿地方においては、平成27年6月15日(月)にエル・おおさか(大阪府立労働センター)において開催しますので、参加を希望される方は下記の要領でお申し込みください。

なお、平成27年度における温室効果ガス排出量の報告期限は7月末となっております。

1 開催日時等

  • ■ 開催日 平成27年6月15日(月)

  • ■ 会場 エル・おおさか 6階大会議室 (大阪市中央区北浜東3-14)

    TEL:06-6942-0001

    会場へのアクセス http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html

  • ■ 時間(予定)

    13:00~     開会 (受付開始12:30)

    13:05~14:15  省エネ法に基づく定期報告書の説明、質疑応答(近畿経済産業局)

    (14:15~14:30  休憩)

    14:30~16:00  温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度の説明(環境省)

    16:00~16:30  温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度の説明(環境省) 質疑応答(環境省)

    2 定員

    大阪会場190名(入場無料)

3 内容

温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度について、制度の概要、排出量の算定方法、報告書の記入方法などについて説明します。

4 参加申込み

  • ○ 説明会への参加は、事前登録制です。参加を希望される方は、希望の会場の開催3日前(土・日・祝日は含みません。)までに、下記アドレスの算定・報告・公表制度WEBサイトの説明会参加申込フォーム(http://ghg-santeikohyo.env.go.jp/entries/entry) に必要事項を入力してお申し込み下さい。
  • ○ 大阪会場の参加登録の〆切りは 6月10日です。
  • ○ 申込みフォームにてお申込みされると、【参加証】が登録されたメールアドレス宛てに自動で返信されますので、参加証をプリントアウトし当日受付にて御提出下さい。参加証の御提示がない場合には、入場をお断りする場合がございます。
  • ○ 先着順に参加申込みを受け付けます。ただし、〆切り前でも定員に達した場合には受付を締め切りますので、ご了承ください。
  • ○ 申込多数につき御参加いただけない場合についてのみ、こちらから御連絡いたします
  • ○ こちらから連絡がなかった方は、当日直接会場にお越しください。

4 問い合わせ先

環境省 近畿地方環境事務所 環境対策課

課長補佐 曽山信雄

主査   下川昌治

TEL:06-4792-0703

地域環境データベース
  • アクティブ・レンジャー日記 近畿地区(リンク)
  • 浜甲子園周辺を渡航する際の注意(リンク)
  • 吉野熊野国立公園80周年・拡張記念(リンク)
  • 観光・地域づくり ~施策・支援メニュー~(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
きんき環境館(リンク)
FRP船リサイクルシステムのご案内(リンク)
ページ先頭へ