トピックス(2014年4月〜2015年3月)

2014年07月16日

「本州最南端 潮風の休憩所オープニングセレモニー」の開催について

近畿地方環境事務所

環境省では、かねてより吉野熊野国立公園の串本町潮岬で整備を進めてまいりました「本州最南端 潮風の休憩所」がこのほど竣工し、開館する運びとなりましたのでお知らせします。つきましては環境省と串本町主催のオープニングセレモニー及び、一般の参加者を対象にした記念プログラムを開催しますので、お知らせします。

オープニングセレモニー、記念プログラム

・日時 
平成26年7月20日(日)
セレモニー :10時00分~10時40分(受付開始9時30分)
(テープカットセレモニー、演舞等)
オープニング記念プログラム:10時40分~12時30分
10:40~11:00 内覧会
11:00~12:30 潮岬自然観察会(本州最南端探訪)
・場所
和歌山県東牟婁郡串本町潮岬地内
(潮岬望楼の芝生内「本州最南端 潮風の休憩所」前)
※雨天時 同休憩所内

施設の機能

「本州最南端 潮風の休憩所」は、吉野熊野国立公園の本州最南端「潮岬」を訪れる利用者の休憩所として、従来の旧休憩舎の北側に環境省が移転新築したものです。
館内ではゆっくりくつろげる展望テラスにくわえ、潮岬の特徴ある大地(ジオサイト)や、その大地と豊かな黒潮の恵みを受けて育まれた自然の紹介の他、串本町の人々が白蝶貝に夢を求めてオーストラリアに渡った歴史を紹介しています。

主催

環境省 近畿地方環境事務所・串本町

記念プログラム(内覧会、自然観察会)について

①概要

地域の自然に詳しい先生や、ジオパークガイドの方々と一緒に本州最南端の潮岬を散策しながら、特徴的な動植物や地形・地質などを観察します。

②スケジュール

9:30
受付開始(オープニングセレモニーを参観いただくこともできます)
10:30
テープカット(予定時刻)この頃までには受付をお済ませ下さい。
10:40~11:00
内覧会
11:00~12:30
オープニング記念潮岬自然観察会(本州最南端探訪)
記念プログラムは、内覧会よりスタートいたします。

③参加対象

一般、定員25名(先着順)

④参加経費

保険料として100円を徴収

⑤参加者準備品と服装

タオル、帽子(必要に応じて、筆記用具、メモ、日焼け止め、カメラ等)

⑥事前申込方法

下記連絡先に電話またはFAXにてお申込みください。
熊野自然保護官事務所

TEL
0735-22-0342
FAX
0735-23-1344
必要事項
氏名、連絡先、大人/子供の別、血液型
電話受付時間
平日8:30~17:15 担当 鎌田・池畑
締切
7月18日(金)17:15
地域環境データベース
  • アクティブ・レンジャー日記 近畿地区(リンク)
  • 浜甲子園周辺を渡航する際の注意(リンク)
  • 吉野熊野国立公園80周年・拡張記念(リンク)
  • 観光・地域づくり ~施策・支援メニュー~(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
きんき環境館(リンク)
FRP船リサイクルシステムのご案内(リンク)
ページ先頭へ