トピックス(2013年4月〜2014年3月)

2013年11月26日

環境金融に関する説明会を開催しました

近畿地方環境事務所

 近畿地方環境事務所では、財務省近畿財務局と連携して、近畿地方の金融機関向けに、環境分野に先進的な金融機関や国の施策等を紹介し、近畿地方において環境金融の取組を促進するための説明会を開催しました。

目的

環境金融に関する説明会の様子 環境に配慮した金融(環境金融)は、金融市場を通じて環境への配慮に適切な誘因を与えることで、企業や個人の行動を環境配慮型に変えていくメカニズムです。
 グリーン経済への転換を進めるためには、環境分野への資源配分の加速化が不可欠であり、経済の血流である「金融」への期待は大きく、環境金融の普及促進を図ることが必要です。
 そのため、地域密着型金融の担い手として、コンサルティング機能を発揮し、環境分野に取り組む企業の課題解決を支援する地域金融機関に向けて、環境分野に先進的な金融機関や国の施策等を紹介する説明会を開催しました。

内容

開催日
平成25年11月18日(月) 14:00~16:00
会 場
大阪合同庁舎第4号館 4階講堂

プログラムと概要

○「企業価値を高める環境経営とは ~「環境格付」の視点から~」
 講師:日本政策投資銀行環境・CSR部 八矢 舞子 調査役
 【概要】日本政策投資銀行が進める環境格付融資について、環境経営への考え方や格付の方法、その意義を具体的な例を交えて、ご説明いただきました。
 【説明資料】[PDF 3,587KB]
○「十六銀行における『再生可能エネルギーABL』の取組」
 講師:十六銀行法人営業部法人業務グループ 小澤 学 課長代理
 【概要】十六銀行での再生可能エネルギーABLについて、その商品開発の背景や融資商品の内容を、開発の担当者としての考え方を交えながら、ご説明いただきました。
 【説明資料】[PDF 82KB]
○「グリーンファンドについて ~CO2削減と地域活性化に貢献する投資~」
 講師:一般社団法人グリーンファイナンス推進機構 菊池 武晴 事業部長
 【概要】環境省地域低炭素投資促進ファンド創設事業に基づく「グリーンファンド」の目的や仕組み、出資方法などを、本年の投資事例を含めて、ご説明いただきました。
 【説明資料】[PDF 407KB]
○「環境省における環境金融の裾野拡大に向けた取組」
 講師:環境省総合環境政策局環境経済課 細貝 拓也 係長
 【概要】環境省の進める環境金融関連の施策について紹介しました。
 【説明資料】[PDF 241KB]
 環境省の施策をもっと詳しくお知りになりたい方は、以下のページをご覧ください。
 環境省環境配慮ポータルサイト
Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

地域環境データベース
  • アクティブ・レンジャー日記 近畿地区(リンク)
  • 浜甲子園周辺を渡航する際の注意(リンク)
  • 吉野熊野国立公園80周年・拡張記念(リンク)
  • 観光・地域づくり ~施策・支援メニュー~(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
きんき環境館(リンク)
FRP船リサイクルシステムのご案内(リンク)
ページ先頭へ