トピックス(2011年4月〜2012年3月)

2012年02月08日

平成23年度山陰海岸国立公園協働型管理運営体制構築事業に係る「第3回山陰海岸国立公園協働型エコツーリズム利用に関する検討会」の開催について

近畿地方環境事務所

 山陰海岸国立公園は、奥丹後半島基部の網野海岸から鳥取砂丘にまたがる海岸景観が特徴の公園です。様々な海食地形や砂丘地形等が見られ、また岩石の種類の豊富さ、分布の複雑さなどから地質の公園とも呼ばれ、世界ジオパークにも認定されています。
 しかしながら、その利用は一部地域に限られ、地域資源の保全及び利活用が十分になされているとは言い難い状況にあります。
 そこで、今回の事業では、平成25年に指定から50周年を迎える山陰海岸国立公園の魅力について見直すと共に、その魅力ある利用の推進を図るため、エコツアーの開発や山陰海岸国立公園の利用の在り方を地域の方と一緒に検討していこうと考えています。
 今般、標記会議を以下のとおり開催いたしますので、お知らせいたします。

日時

平成24年2月13日(月)14 : 30~17 : 00

会場

北前館2階会議室(兵庫県豊岡市竹野町竹野50-12)

議題(予定)

(1)
鳥取 ・ 岩美地区試行エコツアーについて
(2)
山陰海岸国立公園におけるエコツーリズム利用上の課題と具体的取り組みについて
(3)
その他

取材及び会議の傍聴

(1)取材
 議事の進行上、質問や発言はご遠慮下さい。取材 ・ 質問については、会議終了後事務局が個別に対応します。また、ビデオ、写真等の撮影は、会議冒頭10分以内でお願いします。
(2)会議の傍聴
 傍聴希望の方は、下記あてFAXにて平成24年2月10日(金)17時までに、連絡先(住所、氏名、電話番号、FAX番号)を明記してお申し込み下さい。
 なお、席に限りがありますので、傍聴は先着順とさせて頂きます。
 また、傍聴者からの発言は予定しておりませんので予めご了知下さい。

傍聴申込先

竹野自然保護官事務所  担当 : 小谷
〒669-6201 兵庫県豊岡市竹野町竹野3662-4
FAX番号 : 0796-47-0249
地域環境データベース
  • アクティブ・レンジャー日記 近畿地区(リンク)
  • 浜甲子園周辺を渡航する際の注意(リンク)
  • 吉野熊野国立公園80周年・拡張記念(リンク)
  • 観光・地域づくり ~施策・支援メニュー~(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
きんき環境館(リンク)
FRP船リサイクルシステムのご案内(リンク)
ページ先頭へ