トピックス(2019年4月〜2020年3月)

2020年01月08日

環境省アクティブ・レンジャーを募集します(吉野管理官事務所、田辺管理官事務所、竹野自然保護官事務所)

1.募集職種

環境省アクティブ・レンジャー(自然保護官補佐)

2.勤務地、募集人員及び業務内容等

 近畿地域においては環境省の地方支分部局として近畿地方環境事務所(大阪)が設置されており、7ヶ所の出先事務所があります。今回、このうち3ヶ所の事務所に配置されている自然保護官(レンジャー)を補佐し、国立公園等のパトロール、調査、利用者指導、自然解説、文書作成などの業務を担うアクティブ・レンジャー(自然保護官補佐)を募集します。

 

 なお、以下に該当する方は、応募できませんのでご了承ください。

  ○国家公務員法第38条の規定により国家公務員になることができない者

   ・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又は執行を受けることがなくなるまでの者

   ・一般職の国家公務員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者

   ・日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党、その他の団体を結成し又はこれに加入した者

  ○日本国籍を有しない者

(1)勤務する事務所及び募集人数

① 吉野管理官事務所

 〇勤務場所:吉野管理官事務所(奈良県吉野郡吉野町上市2294-6)

 〇勤務区域:吉野熊野国立公園吉野地域及び国指定大台ヶ原鳥獣保護区

       奈良県(主に吉野町、川上村、上北山村、天川村等)、三重県(大台町)

 〇募集人員:2名

② 田辺管理官事務所

 〇勤務場所:田辺管理官事務所(和歌山県田辺市中屋敷町24-49 田辺市社会福祉センター3F)

 〇勤務区域:吉野熊野国立公園 田辺地域

       和歌山県(田辺市、みなべ町、白浜町、すさみ町)

 〇募集人員:1名

③ 竹野自然保護官事務所

 〇勤務場所:竹野自然保護官事務所(兵庫県豊岡市竹野町竹野3662-4)

 〇勤務区域:山陰海岸国立公園竹野地域、国指定円山川下流域鳥獣保護区等

       京都府(京丹後市)、兵庫県(豊岡市、香美町)

 〇募集人員:1名

(2)業務内容

〇共通の業務内容

・国立公園、国指定鳥獣保護区等の巡視、利用者指導、自然環境や利用に関する情報収集及びホームページ等による情報発信等

・国立公園内の施設の現況や利用の実態に関する調査の企画・実施

・自然とのふれあい活動(自然観察会など)の企画・実施

・関係団体等との連携事業の企画・実施(自然体験プログラム、地区・海岸清掃等) 

・施設の維持管理や許認可業務など各種事務手続きの補助

・申請者や相談者の窓口業務、電話等での問い合わせ対応

・その他、自然保護官等の指示する業務

〇共通事項の他、特に吉野管理官事務所で行う業務内容

・登山道の巡視、登山道の状況に関する情報収集・整理、軽微な補修

・登山者カウンター設置・管理及び撤去・収集データの整理及び分析

・大台ヶ原ビジターセンターの運営のコーディネート、大台ヶ原地区パークボランティア活動の企画運営及び調整

〇共通事項の他、特に竹野自然保護官事務所で行う業務内容

・竹野スノーケルセンターの管理運営の補助

・アベサンショウウオ生息地保護区における調査・環境整備作業、データ整理等

(3)必要な能力・経験

○業務にあたっては、以下の能力・経験が必要です。

 ・普通自動車の運転(AT限定可)

 ・基本的なパソコン操作(メール、文書作成、データ整理、画像の加工等)

  ※ワード、エクセル、パワーポイント等の基本操作ができること

○上述の他、吉野管理官事務所では、標高1,000mを越える山岳地帯での業務があるため、相応の体力及び登山経験、並びに単独登山の経験が必要です。

○以下の能力・経験等をお持ちの方を歓迎いたします。

 ・自然環境や生物調査に関する知識や自然解説等の経験

 ・スノーケル、カヌー、登山などのアウトドア経験

 ・観光、旅行、地域づくりに関する知識や経験

 ・施設管理に関する知識

3.雇用条件

(1) 雇用期間

令和2年4月1日から令和3年3月31日まで

※国家公務員法の適用を受ける非常勤の国家公務員としての採用・任用となります。労働契約とは異なります。

※採用後1ヶ月は条件付き任用期間となります。

※前年度の勤務実績が優良の場合、1年の任期が連続2回まで更新できる場合があります。

(2) 勤務日数

月~金曜日(ただし、休日〈祝日、年末年始(12月29日~1月3日)〉を除く)

※業務の都合により、土曜日、日曜日、休日に勤務した場合には代休が取得できます。

(3) 勤務時間

午前8時30分~午後5時15分(昼休み12時00分~13時00分)

※イベント業務等の勤務にあたる場合に、勤務時間が前後することがあります。

(4) 給与関係

[1] 給与は、別に定める給与取扱いによるが、日額計算の月払い(翌月払い)。

[2] 日額は、学歴・経験年数に応じ加算があり、約6,960円(高卒・見込)から、約10,300円(見込)まで。

[3] 社会保険等

健康保険、厚生年金保険、雇用保険に加入(一部自己負担)。

ただし、採用から1年経過後要件を満たせば、国家公務員共済組合に加入します。

[4] 手当関係等(該当する場合)

通勤手当、扶養手当、住居手当、超過勤務手当、賞与(6月と12月)、出張旅費等を支給します。

※勤務地への赴任に要する旅費は支給しません。

[5]休暇

  有給休暇あり(ただし、採用から6月経過後10日/年) 

(5) 身分・服務

   非常勤の国家公務員となり、国家公務員法の適用を受けます。

4.応募方法

次の(1)(2)を下記(3)の送付先宛に郵送してください。

(1)履歴書(市販のもので可)1部

・応募動機を記入してください。

※必要に応じて、職務経歴や自己PRを別紙(A4版2枚以内)で添付しても構いません。

・住所、電話番号(必ず本人と連絡の取れる電話番号)を明記してください。

(2)小論文 1部

・様式 : A4版の400字詰原稿用紙(横書き)に800字以内(パソコン作成可)

・テーマ : 「アクティブ・レンジャーとして取り組みたいこと」

※採用を希望する地域における環境保全や利用推進に関する課題をあげ、想定される業務内容及び自らの活動経験等を踏まえつつ、アクティブ・レンジャーとしてどのようなことに取組みたいかについて簡潔に記述してください。

(3)送付先

〒540-6591

大阪市中央区大手前1-7-31 OMM8階

近畿地方環境事務所「環境省アクティブ・レンジャー公募係」宛

※書類の送付に当たっては、封筒の左下に「アクティブレンジャー(希望する事務所名)応募書類在中」と朱書きしてください。

5.応募期限

令和2年2月7日(金)(必着)

6.選考方法

(1)一次選考:書類審査

提出いただいた、履歴書及び小論文により審査を行います。

一次選考の上、二次選考を行うことが決まった方のみ、令和2年2月14日17時までに、二次選考についての日時等を御連絡いたします。

※応募書類は返却いたしません。(責任廃棄)

(2)二次選考:面接

日時: 令和2年2月17~21日予定(一次選考の結果発表時に御連絡いたします。)

会場: 近畿地方環境事務所(予定)

(大阪市中央区大手前1-7-31 OMM8階)

※最終選考結果については、本人宛通知します。

※なお、選考の経過及び結果についての問い合わせには応じられませんので、予めご了承ください。

※選考の結果、採用となった方は、採用手続きのための書類として、最終学歴を証明する書類(卒業証明書等)、職歴を証明する書類(在職証明書等)が必要となります。短期間で準備していただくことになりますが、予めご了承願います。 

【 問い合わせ先 】

近畿地方環境事務所「アクティブ・レンジャー公募係」 勝田

電話:06-4792-0700 FAX:06-4790-2800

  • 環境省Twitter(リンク)
  • アクティブ・レンジャー日記 近畿地区(リンク)
  • 吉野熊野国立公園よしくまfacebook(リンク)
  • 浜甲子園周辺を渡航する際の注意(リンク)
おすすめサイト
きんき環境館(リンク)
FRP船リサイクルシステムのご案内(リンク)
観光・地域づくり~施策・支援メニュー~(リンク)
歴史街道(リンク)
ページ先頭へ