トピックス(2019年4月〜2020年3月)

2020年01月08日

近畿地方環境事務所セミナー「グリーンスローモビリティの活用を考える」の開催

グリーンスローモビリティは、電動で時速20km未満の速度で公道を走ることができる、4人乗り以上のパブリックモビリティです。地域の交通課題の解決と地域の低炭素化を同時に実現するツールとして、高齢化が進む地域の地域内交通の確保や観光資源としての展開などが期待されています。
しかしながら、グリーンスローモビリティは今までにない特徴を持つ交通機関であり、どのような形で導入すれば良いか、そのイメージがつかみにくい点もあります。そこで、今回のセミナーでは、実際の導入事例の発表も交え、地域へのグリーンスローモビリティの導入の可能性を考える機会にしたいと思います。

1.日時

令和2年2月25日(火) 13:30~16:30

2.会場

OMMビル 2階 201~203会議室(大阪市中央区大手前1-7-31

http://www.omm.co.jp/conference/access/index.html

3.定員

130名(定員になり次第締め切ります)

4.内容

1)開 会

2)基調講演

「グリーンスローモビリティに期待すること」(20分)

  講師:環境省地球環境局地球温暖化対策課地球温暖化対策事業室

3)情報提供

  (1) 環境省の令和2年度グリーンスローモビリティ関連事業の概要(10分)

     講師:環境省地球環境局地球温暖化対策課地球温暖化対策事業室

  (2) 国土交通省の令和2年度グリーンスローモビリティ関連事業の概要(10分)

    講師:国土交通省近畿運輸局総合政策部環境・物流課

4)事例紹介

(1)「和束町におけるグリーンスローモビリティの活用」 (20分)

 講師:和束町地域力推進課

(2)「河内長野市におけるグリーンスローモビリティの活用」 (20分)

  講師:河内長野市総合政策部政策企画課

(3)「福山市鞆の浦におけるグリーンスローモビリティの活用」 (20分)

    講師:アサヒタクシー株式会社

5)パネルディスカッション(フロアとの意見交換含む)(50分)

    ・ファシリテーター:

(株)地域計画建築研究所(アルパック) 役員 大阪事務所副所長 畑中 直樹 氏

    ・パネリスト:事例紹介登壇者

6)閉 会

5.参加費

無料

6.参加申込方法

 本セミナーへの参加を希望される方は、記入事項に記載された事項を記入し、2月19日(水)17時までに下記申込先に電子メールにてお申し込み下さい。

■申込先

・近畿地方環境事務所 環境対策課 和田 宛

・メールアドレス:REO-KINKI@env.go.jp

■記入事項

  ・氏名及びフリガナ、所属、電話番号、メールアドレス

  ・件名に「近畿地方環境事務所セミナー参加希望」と記入

7.主催等

主催:近畿地方環境事務所

協力:近畿運輸局

8.担当

近畿地方環境事務所 環境対策課  和田

TEL:06-4792-0703  

FAX:06-4790-2800

E-MAIL:REO-KINKI@env.go.jp

  • 環境省Twitter(リンク)
  • アクティブ・レンジャー日記 近畿地区(リンク)
  • 吉野熊野国立公園よしくまfacebook(リンク)
  • 浜甲子園周辺を渡航する際の注意(リンク)
おすすめサイト
きんき環境館(リンク)
FRP船リサイクルシステムのご案内(リンク)
観光・地域づくり~施策・支援メニュー~(リンク)
歴史街道(リンク)
ページ先頭へ