トピックス(2017年4月〜2018年3月)

2017年10月19日

吉野熊野国立公園大台ヶ原における携帯トイレブース設置試行調査について

吉野熊野国立公園東大台ヶ原の歩道にはトイレが設置されていません。近畿地方環境事務所では、東大台へのトイレ設置について、試験的に仮設の携帯トイレブースを設置し、利用者の意向や維持管理に係る諸課題等を把握するための調査を実施します。

実施期間

・9月30日(土)、10月1日(日)

・10月7日(土)、8日(日)、9日(月・祝)

・10月28日(土)、29日(日)

※荒天により休止する場合があります。

実施概要

・携帯トイレブースは、東大台の尾鷲辻に1基設置します。

・携帯トイレは、東大台周回線歩道の入口(大台ヶ原ビジターセンター横)で係員が販売します。

・携帯トイレに関するアンケートを実施するので御協力をお願いします。

設置場所

東大台ヶ原の散策道と仮設携帯トイレの設置個所になります。

携帯トイレ設置個所周辺の位置図

尾鷲辻の休憩所の写真

尾鷲辻の休憩所

携帯トイレブースは、休憩所の約30m奥に設置しています。

設置している携帯トイレブース

携帯トイレブース

携帯トイレブースとは「目隠し」で、トイレではありません。

ブースの中に便座を設置しているので、そこで携帯トイレを使用し用を足してください。ブースの中に携帯トイレの使用方法を書いています。

地域環境データベース
  • アクティブ・レンジャー日記 近畿地区(リンク)
  • 浜甲子園周辺を渡航する際の注意(リンク)
  • 吉野熊野国立公園80周年・拡張記念(リンク)
  • 観光・地域づくり ~施策・支援メニュー~(リンク)
  • 環境省Twitter(リンク)
おすすめサイト
きんき環境館(リンク)
FRP船リサイクルシステムのご案内(リンク)
ページ先頭へ