国立公園

日本を代表する風景地として、自然公園法に基づいて、環境大臣が指定し、国(環境省)が管理しています。国立公園は、全国に34箇所、近畿地方環境事務所管内に3箇所(瀬戸内海国立公園、吉野熊野国立公園、山陰海岸国立公園)指定されています。

 管内の国立公園についてはこちら

公園計画と管理計画

  • 各国立公園においては、道路や園地などの公園施設の配置について、また開発や過剰な利用から保護するための規制の強弱について定められています。このように定められた計画を「公園計画」といいます。
  • さらに各国立公園の特徴に合わせ、その国立公園をどのように管理(景観の保全や利用者の指導など)していくのか、また規制された行為に対する許可基準などを定めた「管理計画」があります。
  • 制度の詳細についてはこちらをご覧ください。

 管内の国立公園の公園計画図と管理計画についてはこちら

国立公園における行為規制・申請手続き

 国立公園における行為規制や各種申請手続きの詳細についてはこちら

国立公園に関する各種検討会

 現在、掲載する情報はありません。

その他国立公園に関する情報

アクティブレンジャー日記

 管内の国立公園で活動しているアクティブレンジャー(自然保護官補佐)が、日々の業務から考えたことや国立公園の旬な情報などを日記形式でお伝えします。

管内のビジターセンター

 国立公園の利用拠点にある施設で、その国立公園の自然に関する展示、野外での自然教室、ビデオやスライド・映画によるレクチャーなどを通して、その地域の自然への理解と自然に親しむために必要な情報の提供を行っています。

自然環境に関するパンフレット(準備中)

 国立公園やビジターセンターなどのパンフレットがダウンロードできます。

自然環境に関するリンク集(準備中)

 自然環境のデータや、自然関連情報を集めたお役立ちリンク集です。

  • 環境省Twitter(リンク)
  • アクティブ・レンジャー日記 近畿地区(リンク)
  • 吉野熊野国立公園よしくまfacebook(リンク)
  • 浜甲子園周辺を渡航する際の注意(リンク)
おすすめサイト
きんき環境館(リンク)
FRP船リサイクルシステムのご案内(リンク)
観光・地域づくり~施策・支援メニュー~(リンク)
歴史街道(リンク)
ページ先頭へ