ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [近畿地区]

近畿地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2020年10月 8日

1件の記事があります。

2020年10月08日鳥取砂丘ビジターセンターフェスティバル2020開催します

山陰海岸国立公園 浦富 澤恵美子

 みなさま こんにちは。浦富自然保護官事務所の澤です。

 朝晩涼しくなり、日中も大変過ごしやすい時期になりました。夏には砂の温度が60度以上にもなる大変暑い鳥取砂丘ですが、今の季節は海からの風も気持ちよく、歩いて散策するのにはとてもいい季節です。先日、私も鳥取砂丘を歩いてきました。青紫色でさわやかな香りのハマゴウの花が大変きれいでした。実がついているものがあるなか、まだきれいな花を咲かせているものもあるのですね。ハマゴウの実はいい香りがします。ビジターセンターに展示してあるので是非かいでみてください。

 さて、山陰海岸国立公園鳥取砂丘ビジターセンター(以下:ビジターセンター)では、オープン2周年を記念して、10月17日土曜日より11月3日火曜日まで「鳥取砂丘ビジターセンターフェスティバル2020 ~砂だけじゃない!遊びと学びの世界を楽しもう!~」が開催されます。

 去年も好評だった【ワンコインガイド】は、500円でリクエストに応じて砂丘を案内してもらえる素敵なスペシャルツアーです。毎日ビジターセンターカウンターにて受け付けていますので、ガイドと一緒に鳥取砂丘へ出かけてみませんか。みんなの知らない砂丘のひみつをたくさん教えてもらえますよ。

 【鳥取砂丘スマホでスタンプラリー】は、鳥取砂丘にある6つのポイントをめぐるスタンプラリーです。スタンプ3個以上でハズレなしのガチャに挑戦できます。何が当たるかはお楽しみです。さらに、6個ゲットすると、抽選でアクティビティ体験チケットや鳥取砂丘の名産品がもらえます。ぜひ挑戦してみたいですね。

 期間中の土日祝日には参加費無料のワークショップも行われます。開催日により内容が異なりますのでご注意ください。ワークショップの午前の部は事前の申込みが必要です。(先着10名)

~去年のフェスティバルの様子~

  

      【海ごみパネル展】       【鳥取大学乾燥地研究センター企画展】

       【砂絵体験】

 

 ビジターセンターでは展示やガイドによる案内で鳥取砂丘のさまざまな魅力を紹介しています。鳥取砂丘へふみ入る前にビジターセンターに立ち寄れば、今までとは違う鳥取砂丘の魅力に出会えるかもしれません。また、鳥取砂丘から戻って来られたら、砂丘の感動をふりかえり、ほっと一息つく場所としてもご利用ください。無料の足洗い場もあります。

 みなさん、是非とも鳥取砂丘ビジターセンターへお越し下さい。

イベントチラシ.pdf

ページ先頭へ↑

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ