ACTIVE RANGER

アクティブ・レンジャー日記 [近畿地区]

近畿地方環境事務所のアクティブ・レンジャーが、活動の様子をお伝えします。

RSS

2017年9月

4件の記事があります。

2017年09月29日【報告】子どもパークレンジャー事業                 いえしまの「自然」と「暮らし」を感じよう!

瀬戸内海国立公園 神戸 高橋明子

 みなさんこんにちは。夏休みは楽しい思い出がたくさんできましたか?

 今年も瀬戸内海国立公園西播(せいばん)地域にある家島諸島で、1泊2日の自然体験イベントを実施しましたのでその様子をご報告します。

 家島諸島は姫路市の沖合にある44の島からなり、そのうち4つの島に約5000人が暮らしています。

今回は、そのうちの2島(坊勢島(ぼうぜじま)・西島)を子供たちと訪れ、島の自然や暮らしを体験しました。

 1日目、まずは坊勢島(ぼうぜじま)へ。漁業が盛んな島です。島に到着したとたん、桟橋から見える魚に子どもたち は早くも興奮気味。漁業の安全と豊漁を願う神社や港に停泊するたくさんの漁船を見ながら坊勢漁協の種苗施設を訪れました。ヒラメやクルマエビ、オコゼなどの養殖について、説明を受けながら施設を見学、その後ヒラメの放流を行いました。

種苗施設の見学1

種苗施設の見学2

 午後からは西島の兵庫県立いえしま自然体験センターへ移動し、様々なプログラムを体験しました。まずは、カヌー。初めてのカヌー、初めてのメンバーということで、最初は思うような方向に進むことができず、コースロープに衝突したりもしていましたが、しばらくするとスイスイ進めるようになりました。内湾のため波もなく、心地よいカヌー体験ができたようです。

カヌー体験

磯の生物観察磯の生物観察2 ワークシート

磯の生き物観察。見つけた生き物を解説して

もらいました。

思わず笑ってしまう回答も飛び出した名前あてクイズ。いくつわかりますか?

 そのほか、夜の生き物観察として、夜光虫・ウミホタルの観察も行いました。暗い砂浜に青い光が

浮き上がる様子は幻想的で子供たちから歓声が上がっていました。

 2日目は朝から地引網体験を行い、獲れた魚の調理体験を行いました。

地引網1 地引網2

地引網ではサッパ、コノシロ、アオリイカなどが獲れました。

調理体験 実食!

 生きた魚を調理することが初めての子どもが多く、おっかなびっくり調理をしていましたが、頑張って三枚おろしにも挑戦しました。

 自分たちで調理した魚は唐揚げに。「美味しくてあっという間にたべてしまった!」という声や、「獲れたての魚を食べられるのは幸せや!」という声があちこちから聞かれました。

 イベントの最後に、子ども達に楽しかったことや感じたこと、なぜそう思ったのか振り返りつつ、発表をしてもらいました。

 今回の体験を通じて、子ども達が国立公園の自然やその中で暮らしている生き物、また、その恵みを大切にしながら生活している島の人たちの暮らしを身近に感じてもらえたと思います。それぞれ感じたことを大切にしてもらい、身の回りの生き物や自然に興味を持ったり、自然の中で遊びたい!と思ってもらえたら嬉しいです。

集合写真またぜひ家島諸島に遊びに来てください!

ページ先頭へ↑

2017年09月27日よしくまアドベンチャー in 鹿島でシュノーケル

吉野熊野国立公園 中村千佳子

 皆さんこんにちは。田辺自然保護官事務所アクティブ・レンジャーの中村です。

9月に入り風が涼しくなり、栗の実が落ちる季節となってきました。

栗の実

 

 さて、先日告知させていただきました海中イベント「よしくまアドベンチャー in鹿島でシュノーケル」を8月26日(土)に開催しましたので報告します。

 今回のイベントは、和歌山県みなべ町鹿島にてシュノーケリングで海中景観を楽しむことを通じて、国立公園に指定されている本地域の豊かな自然とその恵みに目を向けてもらうことを目的として開催しました。当日は、地元の小学3年生~6年生までの児童21名が参加してくれました。

船に乗って鹿島へ                 さあ海へ!

ソラスズメダイとソフトコーラル          何が見えるかな?

 

 最初は不安そうだった子ども達も、泳ぎはじめると海中の生き物を見つけ、「わー!お魚いっぱい!」と楽しそうな様子で観察していました。報告会では 「たくさんの生き物がいて海から上がりたくなかった。もっと鹿島で観察したかった。きれいな海を大事にしたい。」や、「サンゴやウニ、ソラスズメダイやメジナがたくさんいた。鹿島には海食洞があるのをはじめて知った。」といった感想を聞くことができました。
 子ども達が、この体験をきっかけに、地元の豊かな海を大切にし、未来に残していく事を考えてくれると嬉しいです。

集合写真

ページ先頭へ↑

2017年09月27日☆秋の大台ヶ原自然観察会のお知らせ☆

吉野熊野国立公園 吉野 小川 遥

 皆さま、こんにちは。

 だんだん肌寒くなりすっかり秋の季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

秋といえば実りの秋、食欲の秋、食べる秋と思っている私は、色々な味覚を逃さず、いかに美味しく食べるかということを日々考えております。あまり一般的ではないけれどもこれぞ秋!という珍しい食べ物や食べ方を見つけたいものです。

 食に関することばかり・・・と思われるかもしれませんが、秋といえばスポーツの秋ともいわれるほど、運動をするにもとても良い時期です。

 そこで今回は、野外で身体を動かすのにぴったりのお知らせです。

10月15日(日)に、大台ヶ原(東大台)にて、大台ヶ原のことを楽しく学んでもらうための自然観察会を開催します。解説は、吉野熊野国立公園のパークボランティアの皆さんです。

毎回、初めての方もリピーターの方にも大変好評をいただいております。

 

これまでの観察会の様子を少しですがご紹介しましょう。

橋を渡るとその先には・・・!(5月観察会)  自然再生の取組みのお話(6月観察会) 

橋を渡るとその先には・・・!(5月観察会)      自然再生の取組みのお話(6月観察会)

よくよく足下を見ると何かが・・・?(7月観察会)   森林が衰退した立ち枯れの正木峠(8月観察会)  

 季節や天候によって、様々な姿を見せる大台ヶ原の風景と動植物。パークボランティアによるここでしか聞くことができない話や大台ヶ原で取り組んでいることを聞きながら散策すると、様々な気づきや出会いがあることと思います。

 今回が、今年最後の開催となります。ぜひ、このチャンスをお見逃しなく!大台ヶ原の森も色づいているかもしれません。

皆さまのご参加をお待ちしております。

☆吉野熊野国立公園 大台ヶ原自然観察会☆

日程:10月15日(日)

内容:大台ヶ原で活動するパークボランティアが、一緒に歩きながら東大台ヶ原の自然や自然再生の取組について解説します。

気になった方は下記のURLをご覧ください♪

HP:http://kinki.env.go.jp/to_2017/post_82.html

ページ先頭へ↑

2017年09月15日串本海中観察会の実施報告

吉野熊野国立公園 岩田佐知代

 環境省熊野自然保護官事務所 アクティブ・レンジャーの岩田です。

 9月に入り、熊野では日中まだまだ残暑厳しいですが、朝夕は秋の気配が感じられる今日この頃です。

 8月21・24日に開催したふれあいイベント「吉野熊野国立公園パートナーシップイベント串本海中観察会~スノーケルでサンゴの海を観察しよう~」の実施報告をいたします。

 台風等で中止が相次ぎ3年ぶりの開催となった海中観察会は、応募者多数の盛況ぶりで、大阪府、和歌山市、田辺市、新宮市、三重県等からの応募の中から厳正なる抽選の結果、21日に17名、24日に21名に参加いただきました。 

 両日ともに午前中は串本町職員によるラムサール条約湿地についての座学がありました。サンゴを保護するとともに賢明な利用をすすめるため、世界最北のサンゴの群生地として串本がラムサール条約において登録されていること、日本の太平洋側を流れる暖流である黒潮の影響でこのあたりの海域でもサンゴが生息できることなどを学びました。その後、串本海中公園センター講師から、串本の海で見られる生物について学び、海中でみられる代表的なサンゴ(クシハダミドリイシ、スギノキミドリイシ等)や魚(ソラスズメダイ、様々なチョウチョウウオ類)、危険な生物(ゴンズイ、カサゴ、ウツボ等)についてのレクチャーを受けました。休憩後には、フィンやマスク、スノーケルの使い方、注意点等のレクチャーを受け、午後からは海中観察を楽しみました。

開会式シュノーケル装着
  開会式の様子               マスク装着のレクチャー

 1回目は快晴、波、風ともに問題なく、ベストコンディションで海中観察に臨むことができ、きれいな海でソラスズメダイ、チョウチョウウオ類、メジナ、クマノミ類やクシハダミドリイシの群集などの生物を見ることができました。2日目は、快晴でしたが風と海上のうねりが発生したため、観察場所を変更しました。多少にごりはあったものの、海中のスギノキミドリイシ群集やソラスズメダイ、ニシキベラなどきれいな魚等を見て楽しんでいただきました。

 スノーケリングが初めての方からは、「思っていた以上に海中がきれいでした。かわいい魚もたくさん見ることができた。サンゴもすごかった。」と驚きと喜びの声をいただき、2回の海中観察会を無事に終了することができました。

 今後も吉野熊野国立公園のすばらしい自然の楽しみ方を皆さんに紹介していきます。ぜひ「よしくま」へ遊びにお越しくだい。

フィン装着海中観察の様子

               

  フィンの装着                 海中観察の様子

サンゴ群集ソラスズメダイとサンゴ

                 

  サンゴ群集                  ソラスズメダイ

ページ先頭へ↑

ページ先頭へ